« 選挙の話 | Main | 選挙の話 その3 / 歌詞無断転載 »

2004.07.06

選挙の話 その2

作家の村上龍が書いているのをどこかで読んだが
今の日本にあるのは
怒りでもなく悲しみでもなく絶望でもなく「幻滅」なのだ、と。
いいところを突いているなと思う。
幻滅は人を萎えさせる。

新聞などは、今回の参院選で自民党の苦戦を言っているが
自民党支持層が幻滅してるんだろうか?
でも、民主党や社民党や共産党の支持層も幻滅してるんだろう。
投票率は絶対に下がるはずだ。

そうなるとやっぱり宗教は強い。
でも、政治に幻滅させ続けることが公明党の利益につながる構図は
宗教の意義と相反する。
なにが大事なのかよく分からなくなってきますね。

やっぱり投票率100%にすることが一番の解決策だな。
そのためにどうすればいいかを皆が考えればいいんだ。
100%になると困る人もいるんだろうけどさ。

当事者である政治家には無理だろうから
幻滅を解消する方法論を考える責任は、メディアにあると思う。
TVでも新聞でもインターネットでも誰でもいいぞ。
枯れとる場合やないやろ。

|

« 選挙の話 | Main | 選挙の話 その3 / 歌詞無断転載 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/909981

Listed below are links to weblogs that reference 選挙の話 その2:

» いよいよ露骨!曽我さん頼み [夏炉冬扇]
いよいよ露骨!曽我さん頼み、投票直前の再会を… 曽我さん一家の再会、9日ジャカルタで 政府が出迎え ノドから手が出るほど欲しいサプライズ−。 細田官房長官は... [Read More]

Tracked on 2004.07.06 at 01:07 PM

» ゲイ的参院選4考〜11日は投票に行きましょう〜 [マチダタイムス]
[:ダイヤ:] ♪選挙の日ってうちじゃなぜっか、投票行ってがいっしょくするんだぁ〜♪と思わず歌ってしまうのよ。  私、えろサイトのエッセイでなんでこんなごん中... [Read More]

Tracked on 2004.07.08 at 03:30 AM

« 選挙の話 | Main | 選挙の話 その3 / 歌詞無断転載 »