« お裂けは畑地に鳴って辛 | Main | 気になる話 その2 / 原発の車検 »

2004.08.25

気になる話 その1

沖縄で米軍ヘリが墜落した事故の、その後が気になっている。

ニュースを見聞きすると
事故に対して日本の警察は何一つ手を出せず、
米軍が事故機を現場から持ち去り何の報告も連絡もせず、事故機と同型ヘリの運行を再開したとか。
テレビで見た映像は、民家の立ち並ぶすぐ隣がだだっ広い基地だった。
あれは怖い。住んでる人はたまらんと思う。
僕の実家は数十m隣に新幹線が走っていて、それはそれは騒々しい。よく揺れるし。
当時の国鉄からの補償で家の全部屋にエアコンを入れてくれたが
それでも揺れなんかは解消できない。
新幹線と飛行機・戦闘機とは当然比べられないが、どこまでの補償をしてくれているのだろう?
今回の事故は何故起こって、どんな補償をするのだろう?
その責任は米軍がきちんととれるのか?
日本国はアメリカに対してちゃんと物が言えるのか?

日米地位協定とやらがあるらしい。
よくは知らないが、日本はアメリカの下にあるらしく何も言えない立場のようだ。
東京まで出てきた宜野湾市長さんたちに、小泉サンは会わなかったらしい。
夏休みのほうが大事だったんだな。
“私の在任中は消費税は上げない”と小泉サンが言った時から
僕は純チャンを信用していない。
「私が替わるときには増税があるよ、だから長く総理でいさせてね。」と聞こえた。
保身を上手にアピールするなあ、と思っていた。
だから今は沖縄の関係者には会わないことが、彼にとって大事なのだ。

例の「華氏911」を
“偏っているから見たくない”と言ったことも同様だと思う。
見れば何らかのコメントを求められるから、関わらないことが大切なのだろう。

このところ金メダルのおかげで、日の丸を目にする機会は多いが
気になることが多くて複雑である。

|

« お裂けは畑地に鳴って辛 | Main | 気になる話 その2 / 原発の車検 »

Comments

はじめまして。
つたないブログにコメントをつけて下さってありがとうございます。

例のヘリ墜落事故に関して、今日になって沖縄県知事と会談してましたね。
遅すぎです。

誰かも言っていたのですが、ぜひムーア監督に小泉首相を主人公にした映画を作って欲しいです。

Posted by: みこひろ | 2004.08.25 at 09:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/1274424

Listed below are links to weblogs that reference 気になる話 その1:

» 嵐はどちらに向かって吹くのか(1)-沖縄(ヘリ墜落事件) [BigBan]
台風16号が辛くもコースを外れた沖縄を歩いた。 発生以来10日以上が経過するが [Read More]

Tracked on 2004.08.30 at 07:39 PM

« お裂けは畑地に鳴って辛 | Main | 気になる話 その2 / 原発の車検 »