« 気になる話 その1 | Main | 米軍ヘリその後 »

2004.08.25

気になる話 その2 / 原発の車検

先月車検を受けたうちの車が白煙を吐いて止まってしまった。
車検時にはチェックしない部品のトラブルでオーバーヒートしたらしい。
それでも担当者が飛んできて平謝りで直してくれた。
で、関西電力の原子力発電所の事故が気になっている。

原発には車検はないのか?

長年の使用でパイプの肉厚が薄くなって破裂した、と理解しているが合ってますか?
耐用年数が設定されている部品が、その年数内で交換されていないというのは
誰の責任ですかね?
自動車の場合は、所有者なり使用者にその責任があるんでしょうけど
発電所の場合は当然、関西電力でしょう。

ま、ぼくは2年毎の車検制度というのは
「過剰整備で利権保護もしくは業界保護目的の制度」と思っているので
“自動車の車検”についてはあまり快く思っていませんが
原子力発電所の場合は訳が違うのはあたりまえで、みんな同感でしょう。

で、原発に車検はないのか?
本当に放射能は漏れていないのか?
改善はされるのか?

「原発が安全だというのなら、東京のど真ん中に作ればいい」と
いう意見をずいぶん前に聞いたことがある。
東京に限らずバブル後遺症やら産業構造の変化やらで
都会には空き地がたくさんあるところもあるが
原発誘致の計画は、当然ない。

そういえば、沖縄で堕ちた米軍ヘリも
「機体姿勢制御部品みたいなのがひとつなくなっていて、それが墜落原因かもしれない」らしい。
なんで部品がなくなったのかもわからないらしい。
あほか?

制度をつくるなら、
誰も彼も車検をやって、余計な部品をいっぱい換えて
車検ごとに税金や保険料や手数料をたんまり払わせればいいのに、
アメリカには甘い、大企業には甘い、
庶民にはカラい。
やり易いところからやるのが、奴らの手なのだ。
きっとそうだ。

あきれたもんだな サマータイムブルース

|

« 気になる話 その1 | Main | 米軍ヘリその後 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/1274574

Listed below are links to weblogs that reference 気になる話 その2 / 原発の車検:

» 久しぶりの買い物。弦、楽譜・・・ [平和はお好きですか? KEN-NYE's essey]
本番が近いということで、馴染みの楽器屋に買い物に行ってきました。最大の目的は「弦」です。本番前には弦換えとかないと。ところで、沖縄で墜落した米軍ヘリの同型機が飛... [Read More]

Tracked on 2004.10.13 at 03:49 PM

« 気になる話 その1 | Main | 米軍ヘリその後 »