« ジョゼと虎と魚たちと | Main | 防災の日 »

2004.08.31

震災のツメアト

神戸あたりのわりと有名なラーメン屋が脱税していた、と新聞に載った。
7千万円くらい脱税してて、何だかんだで1億円くらいを追徴されるらしい。
その理由が、阪神大震災以降将来に不安を感じて、脱税に手を染めたとのこと。

かなり流行っているラーメン屋で店も何店舗もある。
ラーメン屋って儲かるんだな。
あんなに流行ってるんだから将来不安もないやろ、とこちらは思うのだが
当人はそうでもなかったらしい。
僕などは震災に遭って逆に、将来よりも今が大事!とますます思うようになった。
あっという間に本人に何の責任もなく死んでしまうこともあるのだから
将来より今楽しく暮らすことが一番やろ。

まあ、自衛隊はすぐには来れなかったし
国やお役所は何もしてくれないというのもよくわかったので
ラーメン屋のオヤジの気持ちはわかる。
あの非常時、本当に頼れたのは家族隣人友人など個人の力であった。
だからお金ぐらい握っていないと不安でたまらないのだ。

こういうのも震災の爪あとというのかしら。

|

« ジョゼと虎と魚たちと | Main | 防災の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/1320620

Listed below are links to weblogs that reference 震災のツメアト:

« ジョゼと虎と魚たちと | Main | 防災の日 »