« 記録の話 | Main | ライブ・エイド »

2004.10.05

パンクの話


友人のバンドがライブをやるというので見に行ったら
対バンが原爆オナニーズでした。
まだやってたんか、と正直思ったくらいで、
僕がたぶん学生の頃、よく見聞きした名前だったので
もうかれこれ20年はやっているはずである。
いまから思えばかつてはジャパニーズパンク全盛時代でしたが
その頃僕は、パンクから少し遠ざかっていて
唯一といっていい例外がスターリンでした。
ちなみに当時の僕のアイドルは、ローザルクセンブルグでした。

パンクの定義として
僕は「枠にとらわれない」ことだと思っているので
原爆オナニーズなどはもうパンクを超えてパンクです。
こういうのが好きだからしょうがないよねえ、と思ってしまいます。
すべての音楽はパンクであるべきだと思います。
ロックという言葉でそれを言う人もいますし、その方が一般的みたいですが
パンクの場合はもう少しラジカルなものなのかなあ。
セックスピストルズを普通のロックバンドと思っていましたから
かなり僕はひねている方だとは思いますが。

とにかくパンクムーブメントリアルタイムの人たちは
原爆オナニーズ見たほうがいいです。
元気になります。
ところで友人のバンドは、近所では名の知れたロックバンドです。
かっこいい方のね。
http://www.jungle.ne.jp/catalog/product_info.php?manufacturers_id=438&products_id=897

|

« 記録の話 | Main | ライブ・エイド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/1596922

Listed below are links to weblogs that reference パンクの話:

« 記録の話 | Main | ライブ・エイド »