« 鬼ごっこ | Main | この世は金さ / 歌詞無断転載 »

2004.11.12

君が僕を知ってる

99年にトルコ地震で被災したグルジュクというところに
「グルジュクはKOBEになる、地震を忘れない」 と書いた壁があるらしい。
これを書いた女性は
TVのドキュメンタリー番組で震災から復興する神戸のことを知っていたそうだ。
壁は復興が進み撤去されるらしく、「やっぱりさみしい」と彼女は言っている。
でも「街の見た目が良くなり、住民の気持ちも明るくなってきた」とも言う。
大丈夫です。
壁はその役目を終えただけで、それを僕たちが忘れなければいいのです。

彼女もやはりこう続けました。
「でも、地震の体験は犠牲者のことも含めて忘れてはいけない。それは神戸もここも同じです。

*朝日新聞 2004年11月12日夕刊

kobe

|

« 鬼ごっこ | Main | この世は金さ / 歌詞無断転載 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/1945248

Listed below are links to weblogs that reference 君が僕を知ってる:

« 鬼ごっこ | Main | この世は金さ / 歌詞無断転載 »