« なめとんか | Main | お金の話 その3 »

2004.12.18

すききらい

さてはプロ野球選手というものは
それぞれの球団に就職するのではなく、プロ野球界という大きな団体に所属しているのだな。
一連の騒動などを見ているとそう思う。

元近鉄の岩隈選手が楽天行きを希望してもめているが
それはわがままなのか?それとも当然あるべき権利の主張か?
そう考えれば、岩隈はわがままなのだ。
営業所が合併して嫌だから、転勤させてくれって言ってるようなもんだな。
まあ、楽天に行きたいんじゃなくって合併オリックスがいやなんだからしょうがないような気もする。
球団側はどう落ち着けるんでしょう?
秩序が大事なら岩隈にはプロ野球を辞めてもらうべきでしょう。
逆に、岩隈という人材が大事なら転勤を認めるでしょう。
どうするんでしょうね。

ということは
イチローや松井なんかは外資企業に出向してるんだ。
で、新庄は海外出向から帰ってきてバリバリやってると。
野茂なんかは出向じゃなくて海外企業に転職しちゃったような感じですね。
見切りをつけて。
だって日本のプロ野球はほとんどの営業所で年間30億円赤字が見込まれる落第企業だもんなあ。
ろくな会社じゃないぞ。

頑張れ岩隈!
結果がどうあれ君の行動が、僕は好きだ。
人間「好き嫌い」が一番大事なときがあってもいい。

|

« なめとんか | Main | お金の話 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/2299867

Listed below are links to weblogs that reference すききらい:

« なめとんか | Main | お金の話 その3 »