« お金の話 その3 | Main | 日本放送協会 その3 »

2004.12.20

委託管理契約 -大阪市役所の話-

ヤミ年金に公費投入=11年間で304億円-疑惑続く大阪市で

マンションの自治会総会に出席した。
住民が組織する自治会がマンションの管理主体なのだが
実際のメンテナンス清掃や総会資料作成などは管理会社に委託して行っている。
ほとんどのマンションはこの形だと思う。

ところでこの管理会社がいちいち及び腰なのだ。
「それは自治会の皆さんが決めることですから」と。
よくよくきいてみると
管理会社が管理の実権を握りすぎて管理会社の交代(競争といってもいい)ができなくなることを
何年か前の法改正で禁じたのだそうだ。
住人からすれば面倒なことは管理会社に任せたいのだが
丸投げは許されなくなっている。
管理会社からすれば丸投げしてくれれば継続した利益が見込めていいのだが
それは仕事怠慢や不正の温床になりやすい、ということなのだな。

大阪に限らず市役所も、管理会社のすげ替えができればいいのにね。

あと報道もわかりやすくして欲しいよね。
「ヤミ年金に公費投入、疑惑続く大阪市」よりも
「税金使ってヤミ年金支給、違法行為ばかりの大阪市役所職員たち」のほうが良くない?
ヤミというのは違法ってことで、疑惑じゃなくて事実なんでしょう?
“大阪市”っていうと誰だかよくわからなくなるので
“大阪市職員たち”のほうが実体がわかりやすいと思うけどなあ。

|

« お金の話 その3 | Main | 日本放送協会 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/2327620

Listed below are links to weblogs that reference 委託管理契約 -大阪市役所の話-:

» 世界中汚職だらけ  [店長の日記(BLOG) - おっちゃんさんの日記 - 神戸のグルメな焼き鳥 とり梅]
毎日ブログを書いておりまして、出来るだけ明るく楽しい話題と心がけておりますが、今日は嫌な話題を見つけてしまいました。 大阪市が“ヤミ昇給” 内規で46年... [Read More]

Tracked on 2004.12.23 at 03:46 PM

« お金の話 その3 | Main | 日本放送協会 その3 »