« メッセージは? | Main | 映画 »

2004.12.27

鎮魂歌

DSC02136

いちおう行ってきました、ルミナリエ。
携帯をかざすひとの波にもまれながら歩いていてきました。
神戸に住んでいると、もはや人出ばかりであまり楽しくないものになっています。
僕だけかと思っていたら
家人も「でももうそろそろ(なくなっても)いいなあ」といったので、うちではもういいです。

なかには灯りに向かって祈っている人がいて
もともと震災犠牲者鎮魂のための企画であることを思い出させます。
あちこちに来年も催すための募金箱が置いてあって、お賽銭箱みたいですが、
ちゃんと「1995.1.17 メモリアル」と書いています。
これがなくなるとものすごい数の警備員やお土産食べ物の屋台がなくなって
観光客がいなくなるので、経済的に止めることができなくなっているんでしょうか。
何年も前、財政面から開催が難しいといわれた時があり
たぶんその頃からだと思いますが、神戸市あたりが税金を投入しています。

最初の年、昼間に準備工事をしているところに通りかかり
「こんなところにアーケードでも作るのかなあ?ちゃちい復興工事だなあ」
と思ってたのが懐かしいです。

|

« メッセージは? | Main | 映画 »

Comments

以前仕事で神戸に住んでました。
神戸にいるときは、同じく、人出ばかりであまり楽しくないって感じましたが、今思うと結構いいものですよ。
『震災犠牲者鎮魂』なんですよね。

Posted by: dorarch | 2004.12.28 at 11:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/2386753

Listed below are links to weblogs that reference 鎮魂歌:

« メッセージは? | Main | 映画 »