« なんやそれ | Main | 星新一 »

2005.01.12

おつりはいらねえ

ローソンが嫌いである。
コンビニに限らず、チェーンストアというものは
そのサービスがある程度均質なものだと思いがちだが、それは間違いである。
うちの近所のローソンはレジにいつも茶髪ピアスの若いのがいる。
それ自体は僕はあまり気にしない質なのだが、
カウンター越しに友人らしき客としゃべりながら客待ちをしている。
こちらがレジに清算にゆくと
そいつとしゃべりながらピッピッピッとやってくれる。
こちらの目も見ないで“ありあとやした”と言って貰ってもうれしくない。
そういう扱いを受けてからは
気分が悪いのでその店には行かなくなったのだが
自宅から直近のコンビニであるだけに仕方ないときだけ我慢していく。
最近は少しましになってきたようだ。
僕と同じような思いをした奴がたぶんたくさんいて何らかのアピールがあり
店側が対処したと思われる。
しかし、もう遅い。
「ローソンの店員は質が悪い」イメージで僕は固まっている。
アタマの固いオヤジをなめてもらっては困る。

かのマクドナルドでも
立地による客質のせいなのかスタッフの資質によるものかよくわからないが
対応と居心地の差が激しい。
マクドナルドが供給してくれる食べ物にはまったく思い入れがありませんが
まれにある居心地の良い店舗には、愛着を感じます。

チェーン店というものは、客にとっても店にとっても
平均点を望むには効果的かもしれませんがそれを下回ったときには、
期待の分だけ反動が激しいです。

|

« なんやそれ | Main | 星新一 »

Comments

こんにちは。「ありやとやした」にはヤラれました(笑)。ホンマにそう聞こえますもんねえ。

接客業に茶髪はよろしくないと僕も思いますが、うちの近所のサンクスの店員さん(30歳くらいの女性)だけはウェルカムです。品格漂う茶髪です。こういう人がいると、またそのサンクスに行きたくなります。下品な茶髪はヤですけどね。

よっぱらいオヤジのぼやき、いつも楽しみにしています。

Posted by: Chikuwa | 2005.01.13 at 09:08 AM

茶髪ピアス刺青ジジババガキまで
結構許せる範囲は、自分では広いと思っているのですが
あからさまに客をないがしろにする姿勢が駄目ですよね。
やたらていねいでルックスと行動が不釣合いなパンク兄ちゃんがいたこともありましたが、
そっちは僕にとっては、まったくOKなのです。
それよりも腹立つのは、このローソンが自宅と駅の間にある唯一のコンビニである点です。
僕にとってローソンは、
理不尽に高くて腹が立つけど喰いたくなる祭りの屋台のタコ焼屋のようなものです。

Posted by: 名村 | 2005.01.14 at 12:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/2548868

Listed below are links to weblogs that reference おつりはいらねえ:

« なんやそれ | Main | 星新一 »