« TSUNAMI以降 | Main | やりなおす機会 »

2005.02.08

iPod

とんとご無沙汰であった物欲が戻ってきたのは
iPodのおかげである。
なんだか妙に欲しい。
買いたい、欲しい、使ってみたい。
Appleのうまいところは
人の欲求に従ってミもふたもないプロダクトを
ぽんと作ってみせるところにある。
革新的なテクノロジーやギミックをそれ自体が目的ではなく
どうすれば気持ちいいか?を実現するために用いるからこそ
プロダクト自体を注目させる方法だと確信しているな、あれは。
iPodのでかいやつの裏面は鏡面仕様になっているが
あれはデザイナーがこだわって採用して
日本の、それも中小企業が独占製作しているらしい。
そこしかつくれないクオリティらしいぞ。
こだわるAppleもAppleだが、応える日本の技術者も石頭だなあ。
ずっとMacintoshを使っていたのだが
3年くらい前にWindowsに鞍替えをしてしまった。
使い方が仕事に重点が移ってきて
安価なハードをさがすとどうしてもそうなるのだ。
いまやデザインや音楽制作にもマイクロソフトは進出してきて
Macはその優位性を発揮できる領域が少なくなってきている。
操作性はどう考えてもMacのほうが上なのだがな。
ただ、日本語を扱うとなるとどっちもどっちですが。

で、件のiPodですが
残念ながら買いません。
金がないのもさることながら
僕はイヤホンが苦手で、かのウオークマンでさえ持っていませんでした。
耳にさしたりかけたりするのが猛烈に嫌なのです。
イヤホンをつけると肩がこってきてたまらんのです。
もう気分が悪くなるのです。いやいや。
ヘッドホンの形になっているとどうにか我慢できる範囲なのですが
そんな大げさなことしてまで外で音楽を聴くのは趣味ではないので
欲しいけれど買いません。
ひょっとしてもしかして物欲の悪魔に負けて買ってしまうことがあるかもしれませんが
決して愛用することはないでしょう。
所有欲って罪な感情よね。
ああ、花粉症のエコロジストのようなこのカラダがニクイ。

|

« TSUNAMI以降 | Main | やりなおす機会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/2846849

Listed below are links to weblogs that reference iPod:

« TSUNAMI以降 | Main | やりなおす機会 »