« ローザルクセンブルグ | Main | ださい会社 »

2005.02.24

大事なニュース

新聞やTVを見ると
防衛や年金や郵便を扱う状況がすこしづつ変わっているのが見えるが
大きく眼に飛び込んでくるのはライブドアとフジテレビの話だ。
ユーザーの数では前者が圧倒的多数なのだがな。
どちらが一般人にとって影響をもつ話題かは冷静になればわかるはずなのだが
メディアがはしゃぎすぎのような気がする。

確かにライブドアは
何が目的なのかわかりにくいし
若くて大金を動かせるほりえもんは妬ましくもある。
野球チームを買収しようとした頃から話題満載なのだが
金に飽かせて何でも欲しがる姿は
いまやかつてのナベツネ巨人とダブります。
フジテレビにしても、
TV業界の中では何でもありの社風を売りにしていたように思いますが
逆風が向いたとたん身を固くしてほりえもんを番組から降ろしたり
報道の責任とか業界の秩序とかを持ち出したりして
これまた新しい風を嫌う野球界とダブる。
一般的に若者は無礼なものだし、ジジイは呑気なものだから
とりたてて騒ぐものではないと思うが
どうでしょう?

|

« ローザルクセンブルグ | Main | ださい会社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/3063898

Listed below are links to weblogs that reference 大事なニュース:

« ローザルクセンブルグ | Main | ださい会社 »