« それは誰のものか? | Main | 無念の思い »

2007.05.28

正解の日本語

松岡農水相自殺での安倍首相の発言(要旨)


おそらく色んなところで突っ込まれているでしょうけれど
「慙愧(ざんき)に堪えない」というのは
「恥ずかしくてたまらない」という意味です。
辞書で調べてみましょう。
このたびの松岡ナントカ農相の自殺について
安倍晋三内閣総理大臣が言ったというこの言葉は
内容としては、正解です。

しかし安倍首相は語感が似ている「残念」という意味で使ったのでしょう。
なぜなら不明瞭と思われるお金の使い方を問われて
理解し難い答えを繰り返したりとぼけたりした
国会議員という立場の前にオトナとしてさえどうかと思う松岡ナントカを
農林水産大臣に据え置き続けたのは
他でもない任命者である総理大臣なのですから、
それだけ重用した大臣の死を「残念」に思っても「恥ずかしい」とは思わないでしょう?普通はね。

加えて、この点に触れずニュースとして流す日本のメディアが
「恥ずかしい」ですね。
もしかしたら嫌味で触れてないのか?
いずれにしても、海外でどう報じられるのかが気になります。

|

« それは誰のものか? | Main | 無念の思い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21483/15238196

Listed below are links to weblogs that reference 正解の日本語:

« それは誰のものか? | Main | 無念の思い »